未分類

十二人の死にたい子供たち無料視聴/映画/動画フルホームシアター

十二人の死にたい子供たち無料視聴/映画/動画フルホームシアター

十二人の死にたい子供たちあらすじ・キャスト・見どころなど

2019年1月25日、映画『十二人の死にたい子供たち』が公開されました。

あまりにもショッキングなタイトルで注目されていますが、本作は、原作、あらすじ、キャストと、何から何まで目をみはるようなものとなっております。

邦画のサスペンスとしては、早くも2019年でもトップレベルといえるかもしれません。

それでは、そんな映画『十二人の死にたい子供たち』のあらすじ、キャスト、見どころなどといったものを、さっそく見ていきましょう。

 

十二人の死にたい子供たち映画のキャスト

 

アンリ(FULL TIME)

シンジロウ(新田真剣佑)

ノブオ(北村匠海)

サトシ(高杉真宙)

メイコ(黒島結菜)

リョウコ(橋本環奈)

マイ(吉川愛)

タカヒロ(萩原利久)

ケンイチ(渕野右登)

セイゴ(坂東龍汰)

ミツエ(古川琴音)

ユキ(竹内愛紗)

13番(とまん)

 

十二人の死にたい子供たち映画の評価

 

映画『十二人の死にたい子供たち』は、冲方丁さんの小説の映画化作品です。

冲方丁さんといえば、やはり映画化された『天地明察』など、実に幅広い作風で注目されている作家ですよね。

そんな原作者ということで、映画『十二人の死にたい子供たち』がますます楽しみですが、そのあらすじは、次でくわしく述べますが、実におそろしいものとなっていました。

サスペンス、ミステリー、ホラー好きの方ならきっとご満足できると思いますので、ご期待ください。

キャストも、杉咲花さん、新田真剣佑さん、橋本環奈さんなど、だれもが知っている若手人気俳優、人気女優が集結したすばらしいものとなっています。

これはさすがに見逃さないようにしたいですよね。

続いて、そんな映画『十二人の死にたい子供たち』のあらすじをご確認ください。

 

十二人の死にたい子供たち映画のあらすじ

 

12人の子供たちが廃病院へとやってきます。

彼らが集まった目的とは、なんと集団自殺を遂げるためだったのです。

しかし、やすやすと死ぬことができたはずの彼らに、突如、誤算が生じてしまうことに。

なんと、どういうわけなのか、まだ誰も死んでいないはずなのに、すでに死体があったからなのでした。

やがて、みんなは、当然のことながら、死んだのが誰で、どうしてなのかをめぐって、困惑していくことに。

結局、集団自殺は延期したうえで、みんなは身に覚えのない死体をめぐって、議論を繰り広げていくことになります。

 

十二人の死にたい子供たち映画に対する期待

 

このように、映画『十二人の死にたい子供たち』は、額面通り、12人の自殺したい子供たちのストーリーなのでした。

あまりにもストレートすぎてビックリしてしまいますよね。

それにしましても、ないはずの死体の正体、死因は、どう解明されるのか、注目ですね。

が、映画『十二人の死にたい子供たち』は、着眼点がたくさんある多様性に満ちた作品です。

謎解きだけではなく、死にたい子供たちの議論、心理描写にも注視していきましょう。

 

十二人の死にたい子供たち映画のスタッフ

 

監督:堤幸彦

原作:冲方丁

脚本:倉持裕

製作:今村司、池田宏之、瀬井哲也、谷和男、中部嘉人、安部順一、髙橋誠、長坂信人

エグゼクティブ・プロデューサー:伊藤響

プロデューサー:飯沼伸之、小林美穂

音楽プロデューサー:茂木英興、剣持学人

VFXプロデューサー:三階直史

撮影:斑目重友

美術:清水剛

音楽:小林うてな

主題歌:The Royal Concept

音響効果:壁谷貴弘

助監督:稲留武

制作担当:髙橋恒次

編集:洲崎千恵子

 

十二人の死にたい子供たちに出演されている橋本環奈さんについて

 
映画『十二人の死にたい子供たち』で、リョウコ役を演じているのは、橋本環奈さんです。

橋本環奈さんは、1999年2月3日、福岡県出身の19歳。

もともとはローカルアイドルとして活躍していたものの、ファンから撮られた奇跡の一枚と称される写真で、一気に全国的にブレイク。

「1000年に1人の逸材」と言われ、一躍、人気芸能人へとのし上がりました。

その後、橋本環奈さんは、アイドルだけではなく、女優、タレントと活発に活動してきました。

女優としては、映画では、『暗殺教室』、『セーラー服と機関銃-卒業-』、『銀魂』など。

ドラマでは、『警視庁いきもの係』、『FINAL CUT』、『今日から俺は!!』などに出演しています。

映画『十二人の死にたい子供たち』での橋本環奈さんの演技も楽しみですね。

 

十二人の死にたい子供たち映画のまとめ

 

映画『十二人の死にたい子供たち』は、ただ怖いだけという作品ではなさそうです。

なにかと考えさせられる部分もありそうですので、最後まで目が離せなくなっていくことでしょう。

キャストが若手ばかりということもあって見逃したくありませんが、もしも見逃した場合には、ビデオオンデマンドを使って視聴しましょう。